『プロデューサーズ』開幕しております!

11/9(月)の初日公演から数えて、本日11/14(土)マチネが8回めの公演でした。全38回なので、おおよそ1/5ちょいが終わった感じでしょうか。

明日の2回公演が終わると、明後日がようやく初の休演日!舞台稽古から休み無しなので、さすがに疲労が蓄積されてきています(自分だけでなくリードや楽器も!)。実は今日の公演前にEsクラの変調を発見して、本番は応急処置で無事に切り抜けてから終演後に新宿の楽器店へ行き、主治医(ゴッドハンド)に調整をお願いして事なきを得たという一コマも…道具のコンディションに留意するのも仕事のうちなので、こまめなチェックやトラブル対処は常に意識していなければいけません。

それにしても、あの熱量の大きい舞台を毎回やり遂げて、お客さんを楽しませまくっているキャストの皆さんは本当に凄い!まさに生き物のごとく毎回変わりゆく舞台、千穐楽まで進化してゆく事は間違いありません。演奏のほうも、毎回しっかりつとめながら進化していけるように、常に自らの課題と向き合っていきます。そのためには、千穐楽まで無事完走できるように、引き続き健康第一ですね。

あと30回!改めて、一回一回を大切に。明日の公演も元気に励んでまいります。個人的見せ場(序盤のEsクラ活躍する所、1幕レオのナンバーのクラリネットソロ、ウーラ初登場ナンバーのテナーサックスソロ)は毎回緊張しますが、良い演奏で彩れるようにつとめております。こちらも日々進化を目指して!

シェアする